スタディサプリの日本史の先生・講師はどう?対応しているレベルや利用者の評判・口コミも紹介

スタディサプリで学べる日本史の講座について詳しく解説します。

日本史は、高校・大学受験の選択科目で受験する人も多いですが、同時に勉強方法に悩んでしまう人も多い科目です。

ひたすら暗記をすると考える人も多いですが、それでは時間がかかってしまい、もっと効率の良い勉強方法がないのか、気になりますよね。

今回は、そんな人のために、スタディアプリの日本史の授業レベルや講師の教え方の特徴を紹介します。

 スタディサプリの日本史の教科について

スタディサプリは、月額980円から使用できる小・中・高校生向けのオンラインの教材です。

インターネットさえあれば、パソコンやスマートフォンで、いつでもどこでも、講義動画を見たり、問題を解いたりすることができます。

日本史は、3つのレベル別に分かれていて、受験する大学の偏差値や学びたいレベルによってコースを選ぶことができます。

授業の流れとしては、日本史の講義を動画で聞いて理解をし、その後問題を解くという進め方です。

授業を聞いて問題を解くという方法で、習ったことを実践する練習になります。

日本史の講師「伊藤賀一」先生の経歴・教え方

伊藤賀一先生は、スタディサプリの日本史を教えている講師で、難関大志望の受験生から、高校に入ったばかりの高校1年生まで、幅広く講義を担当しています。

そんな日本史担当の伊藤賀一先生の気になる経歴や教え方の特徴を紹介します。

なぜ伊藤賀一先生の授業が広く支持されているのか分かるでしょう。

伊藤賀一先生の経歴

伊藤賀一先生は、法政大学を卒業後、東進ハイスクールをはじめとする多数の塾や高校で、日本史や政治経済・現代社会を教えていた講師です。

経歴は講師だけにとどまらず、なんと過去に20以上の職種を経験している、講師としては珍しい経歴を持っています。

幅広い人生経験をもとにした講義が人気で、人生の先輩と生徒にも慕われています。

すでに法政大学を卒業していますが、43歳で大学受験をし、現在早稲田大学教育学部の生涯教育学専修4年に在学中です。

「笑う日本史」や「世界一おもしろい日本史の授業」、「日本史B早わかり一問一答 大学合格新書」など、様々な本も出版しています。

また、個人のツイッターやブログも頻繁に更新していて、読者の人気を集めています。

「参考」https://studysapuri.jp/course/teachers/itogaichi/

「参考」https://twitter.com/itougaichi

伊藤賀一先生の教え方の特徴

とても情熱的な講師で、「教室が揺れる」と言われるほどの爆走講義を繰り出すとか。

伊藤賀一先生の日本史の授業は、その時代にどういう人たちが活躍していたのか、そして彼らが何を生み出したのか、というざっくりとした歴史の背景のイメージをつけます。

起こった出来事の名前と年代を覚えるだけでなく、「それはなぜ起きたのか、そしてその後どのような影響があったのか」と物語のようにしっかりと説明してくれるので、丸暗記にはなりません。

また、高校で日本史を学ぶときに、一度は「日本史の先生の授業は眠くなる」という経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか。

日本史は数学のように問題を解くというよりは、知識として覚えていくものが多いので、授業も単調になりがちです。

その点、伊藤賀一先生の授業は、抑揚があり、はっきりしているので、眠くならないどころか、聞いていて自然に重要な部分が頭に入ってきます。

授業はテンポも程よく早めなので、非常にめりはりのある講義です。

伊藤賀一先生のテキストは参考書を超える

スタディサプリでは、それぞれの講座に、講師オリジナルのテキストが付いてきます。

テキストには、先生からのメッセージ、受講の仕方、板書の仕方、復習の仕方、先生の推薦図書が書かれています。

その中でも、伊藤賀一先生が作るスタディサプリ日本史のテキストは質が高く、売っている参考書を超えるレベルだと評価されています。

日本史の勉強の方法に自信がない人も、伊藤賀一先生のテキストに沿って勉強していけばスムーズに勉強を進められます。

スタディサプリ内で用意されている日本史の単元・講座

スタディサプリ内には、100講座を超える日本史の講座が用意されています。

講座の種類は全部で下の5つに分けられます。

  • スタンダード日本史講座 28講
  • 通史編 51講
  • 文化史編 12講
  • 論述編 7講
  • 資料問題・テーマ史編 10講

「参考」https://studysapuri.jp/course/high/lineup/subject/

スタンダード日本史講座は、基礎固めやセンター試験対策を行うコースなので、通史編や文化史編を始める前に受けておくと、応用コースもスムーズに始められます。

センター試験のみで日本史を使う人は、このスタンダード日本史講座だけで8割は目指せると言われています。

さらに応用を学びたい人は、通史編の原始時代から現代までの流れを学べる講義や、文化史で忘れやすい文化史を中心に学ぶと良いでしょう。

通史編も文化史も、丸暗記ではなく、流れを理解した上で重要なポイントを覚える構造になっているので、より効率的に学ぶことができます。

論述編は記述・論述問題を解くための力をつけることができます。

独学では理解しにくい複雑な内容も分かりやすく解説されています。

対応しているレベルは?

スタディサプリの日本史の授業は、他の教科と同じく、トップ・ハイ・スタンダードの3つのレベルに分かれています。

最難関大学を目指すトップレベル、難関大学を目指すハイレベル、一般的な大学を目指すためのスタンダードレベルです。

トップレベル

トップレベルは、基礎知識が身に付いていることを前提に、さらに難しい問題を解けるように授業が進みます。

講義の中で基礎的な説明は無いので、日本史に自信のない人はハイレベルやスタンダードを理解したあとに始めましょう。

東京大学、旧帝大や早慶など、超難関大を目指す人に適切なコースです。

ハイレベル

ハイレベルは、基礎の確認をしつつ応用問題に挑戦していくコースです。

GMARCHや関関同立などを志望する方におすすめのレベルです。

基礎がある程度分かっている前提で解説されますが、トップレベルよりは優しいコースになっています。

ハイレベルの講義を終えると、GMARCHや関関同立などの試験に対応できるレベルの力がつきます。

スタンダードレベル

スタンダードレベルは、問題を解く前の基礎固めのための講義です。

日東駒専や産近甲龍など、一般的な大学受験を目指す人はここから始めましょう。

講義の中では基礎の説明が多く、演習量は多くないので、テキストや問題集と合わせて使用すると良いでしょう。

ちなみに月額ですべてのコースを視聴し放題なので、レベルを変えたいときに追加料金などは一切かからないのも利点です。

スタディサプリで日本史の講座を受けるメリット

スタディサプリで日本史を学ぶメリットを、予備校や学校と比べて紹介します。

予備校に通うよりも、費用面でも優しいスタディサプリには、様々なメリットが存在します。

圧倒的にレベルの高い授業に安い費用

塾や学校だと、どうしても講師の当たりはずれがあります。

スタディサプリの日本史の授業は、伊藤賀一先生の洗練された講義を聞くことができるので、「今日の先生は外れだった」なんてことが起こりません。

しかも、トップ講師として有名な伊藤先生の授業を、月額たった980円から受けることができるのです。

予備校で月に何万も高いお金を払って大学生講師の授業を受けるより、よっぽど経済的だと思いませんか?

 いつでもどこでも復習ができる

スタディサプリは、何度でも復習ができる上、時間に縛られることがありません。

電車の中や、夕食後、好きな時間に日本史を復習することができます。

一方で、予備校などでは授業の時間が決まっているだけでなく、帰宅後授業内容をもう一度聞きたくても自分のノートを参考にするしかありません。

スタディサプリでは、シンプルに動画をもう一度再生するだけで復習することができてとても便利です。

 担当コーチを付けて集中できる

スタディサプリの唯一とも言える欠点は、自分で勉強をしていく必要があることです。

1人で勉強を進められるか不安…という人も安心。

スタディサプリでは、合格特訓プランと呼ばれるコースで担当コーチを付けることもできます。

月額9,800円で勉強法に詳しい担当コーチが付き、学習プランの作成や勉強の質問や相談を受けてくれます。

 スタディサプリで日本史を勉強した人の評判・口コミ

スタディサプリで日本史を勉強した人の評判を紹介します。

スタディサプリだけで大学受験に合格した人の口コミも多々あります!

 

“3年間塾には通わずに、スタディサプリで名古屋大学に合格しました。

特に社会が苦手だったので、伊藤賀一先生の日本史の授業は本当にためになりました。

おかげでセンター試験では、日本史も倫政も8割以上とることができました。

スタディサプリを使って良かったです!”

https://studysapuri.jp/course/entrance-exam/result/3/SC000092/

“千葉大学に合格しました。

伊藤先生の授業は、楽しく受けれて記憶に残りやすかったです!”

https://studysapuri.jp/course/entrance-exam/result/2/SC000052/

 

これらの口コミからも、スタディサプリの日本史は、満足度が非常に高く、効果があることが感じられます。

伊藤先生の授業に関しては、「分かりやすい」「楽しくて覚えやすい」と、教え方を支持するコメントも多いです。

また、塾に通わずスタディサプリだけで大学受験に成功した人の口コミも多く、信頼できる教材だと分かります。

まとめ

いかがでしたか?

スタディサプリの日本史について紹介しました。

スタディサプリには、伊藤先生をはじめとする、優秀な講師が教える授業が沢山あります。

レベルごとに分かれた充実したコース、費用が安いこと、何度も復習ができることなど、予備校にはないメリットが存在します。

無料体験も受けることができるので、日本史の勉強方法に悩んでいる人はぜひ試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です