浪人生がスタディサプリだけで学習するのはキツイ?塾も併用すべき?メリット・デメリットを解説

日々勉強に励んでいる浪人生は、「来年こそは絶対に志望校に合格するぞ!」と意気込んでいるはずです。

そんな受験勉強をサポートしてくれるのが、「スタディサプリ」。

スタディサプリは、第一志望に合格するためのさまざまなサポート体制が整っています。

今回は、スタディサプリのメリット・デメリットや、有効な活用方法についてご紹介します。

 浪人生がスタディサプリを使うのはアリ?ナシ?

浪人生こそ、スタディサプリを使って学習することをおすすめします。

では、スタディサプリを使って学習することは、どのようなメリットがあるのでしょうか?

 浪人生がスタディサプリを使って志望校を目指すメリット

浪人生がスタディサプリを使って志望校を目指すメリットは、5つあります。

先輩たちが難関大学に合格できた理由は、この5つのメリットによる効力が大きいでしょう。

そこで、スタディサプリの特徴やサービスなどについてご紹介していきます。

 1.わかりやすい神授業

スタディサプリを使って志望校を目指すメリットは、一流講師による「わかりやすい神授業」の動画を視聴できることです。

しかも見放題なので、何度でも繰り返し視聴することが可能です。

塾や予備校の授業を再現することはできませんが、スタディサプリを使うと、わからない場所を何度でも学習することができます。

また、すべての授業にはオリジナルテキストがあり、それを無料でダウンロードできます。

授業を受けながらテキストを読み進めていくことで、より理解が深まるでしょう。

 2.一流の講師陣

浪人生がスタディサプリを使うメリットは、一流の講師陣が揃っていることです。

予備校の授業で生徒が立ち見になるほどの人気講師が、スタディサプリで講義動画を配信しています。

また、スタディサプリの講師陣のほとんどが、学習参考書を執筆した実績のある著者でもあるのです。

まさに筋金入りの一流講師陣が揃っていることは、スタディサプリの大きなメリットといえるでしょう。

 3.充実した講座ラインナップ

一流の講師陣による神授業の動画は、40,000本もあります。

5教科18科目すべての講座ラインナップがあり、すべての学年やレベルに合わせて対応可能となっています。

しかも、すべての動画が見放題のため、あなたの学力がステップアップしていくごとに、レベルや目的に合った動画を視聴しながら学習を進めていくことができます。

また、講師陣の人気講座だけでなく、志望校対策講座もすべて見放題です。

最難関国立・私立大学、難関国立・私立大学をはじめ、共通テスト対策講座など充実したラインナップがあります。

 4.志望校に合わせた学習プラン

浪人生が志望校に合格するためには、綿密な学習プランを立てることが大切です。

学習プランを適切に立てることができないと、どこをより深く勉強すべきなのかがわからなくなります。

また、今の時期なら何をすべきなのかがわからずに迷ったり、ムダな学習をしてしまったりする恐れもあるでしょう。

このように学習プランの立て方を間違ってしまうと、ともすれば志望校に合格する確率が低くなってしまうこともあります。

そんなミスを犯さないためにも、志望校に合わせた学習プランを立てることが非常に重要です。

スタディサプリの「志望校向け学習プラン」は、志望校に応じた講師が学習プランを監修しています。

そのため、今やるべき勉強が何なのかを適切に把握し、学習計画を立てられることがメリットです。

 5.コーチがサポート

浪人生がスタディサプリを使うメリットは、難関大の現役大学生がコーチとなり、志望校への合格をサポートしてくれることです。

コーチ自身の合格経験を活かし、あなたへ適切なアドバイスをしてくれます。

身近に受験経験のある人がいない浪人生の場合は、心強いサポーターになってくれるでしょう。

 浪人生がスタディサプリだけで志望校を目指すデメリット

浪人生にとって、多くのメリットがある「スタディサプリ」ですが、スタディサプリだけで志望校を目指すことも可能なのでしょうか?

塾や予備校に通わず「宅浪」している人にとっては、スタディサプリは救世主といえます。

しかし、スタディサプリだけで志望校を目指すのはデメリットもあります。

その理由は、「モチベーションをコントロールするのがむずかしい」からです。

たった一人で勉強していると、モチベーションをコントロールするのがむずかしくなってしまいます。

すると、つい怠けてしまったり、受験への意欲を失ってしまったりして、成果が出にくくなってしまうのです。

受験はたった一人で戦うよりも、ライバルや仲間がいたほうが成果を出しやすくなります。

その中で、切磋琢磨しながら学力を上げていくことが、結果的に志望校合格につながるのです。

 浪人生が確実に成果を出すなら塾通い+スタディサプリがおすすめ

浪人生が確実に成果を出すなら、スタディサプリだけではなく、塾通いも併用することがおすすめです。

両方を上手に活用することで、お互いの足りない部分を補い、効率よく合格へと近づいていけるのです。

では、塾通いとスタディサプリを併用するとなぜ良いのか、その6つの理由についてご紹介していきます。

 1.短時間で苦手を克服できる

誰にでも苦手科目があったり、苦手な単元があったりするものです。

しかし、苦手なことをそのままにしていると、受験のときに命取りになることも少なくありません。

そのため、疑問は早めに解決し、理解を深めていくことが大切です。

スタディサプリなら、苦手な単元の講義動画をその場で検索し、すぐに視聴することができます。

スピーディーに検索できるので、疑問を短時間で解決することができるのです。

また、塾や予備校に通っていても授業でわからない用語が出てきたり、きちんと理解できなかったりすることがあります。

そんなときにもスタディサプリの講義動画を見れば、効率よく疑問やわからないことを解決できます。

 2.低価格で全科目を受講可能

塾や予備校は高額になるため、全科目を受講している人は少ないでしょう。

そのため、苦手科目や強化したい科目にしぼって受講している人が多いと思います。

しかし、スタディサプリなら全科目を受講しても値段は変わりません。

しかも、もともと低価格のため、参考書を一冊買うくらいの感覚で取り入れることが可能です。

(プランによって価格は異なります)

塾とスタディサプリを併用することで苦手分野をなくし、確実に成果を出すことができるのです。

塾や予備校では、とくに強化したい科目を選択し、それ以外の科目はスタディサプリを使って学習すれば、十分に志望校の合格を目指すことができるでしょう。

 3.基礎と応用で使い分けできる

学習には、基礎と応用の両方を深めることが必要になってきます。

基礎だけ学んでも志望校に合格することはできませんし、逆に、基礎が固まっていないのに応用を勉強しても理解を深めることができません。

そこで塾とスタディサプリを併用すれば、基礎と応用の両方に対処することができます。

「基礎はスタディサプリで徹底的に固め、応用は塾や予備校で深めていく」という使い分けをすることで、より志望校合格を実現しやすくなるでしょう。

 4.苦手科目を復習できる

塾や予備校の授業で苦手科目や苦手な単元があっても、どんどん進んで行ってしまいます。

すると、理解できない人は授業についていけなくなり、置いてきぼりにされてしまうのです。

しかし、スタディサプリなら、苦手科目や苦手な単元の復習を自分のペースで行うことができます。

たとえば、自分がわからない単元だけをピンポイントで復習できるので、苦手箇所を克服しやすいのです。

また、1つの講義動画は約15分程度なので、高1と高2の範囲を全体的に復習したい場合にも、高速で復習することが可能です。

苦手分野を克服するだけでなく、最速で復習ができるのは大きなメリットですね。

 5.志望大学別の対策講座がある

同じ科目を勉強する場合でも、志望する大学によってレベルが異なります。

そのため、志望大学に合った対策をする必要があります。

スタディサプリなら、レベルや大学別の対策講座があるため、自分に適した講義を選択して視聴することが可能です。

独学で受験勉強をしていると、志望校を意識した対策をするのはなかなかむずかしいです。

塾や予備校で選択していない科目は、スタディサプリで志望校対策を固めておきましょう。

また、共通テスト対策もすべて見放題なので、自分が納得するまで繰り返し視聴し、じっくりと学習に取り組むことができます。

 6.英語のリスニング力を高めるトレーニング機能 

英語のリスニングに苦手意識を持っている人は、意外と多いものです。

試験中にうっかり聞き逃してしまっても取り戻すことができないため、リスニングは緊張してしまうのかもしれません。

また、普段使い慣れていない言葉なので、一度日本語に変換してから考えなければいけないため、時間がかかってしまうのです。

スタディサプリなら、そんな英語のリスニング力を高めるためのトレーニング機能があります。

ネイティブの発音をお手本にして、何度も音読する機能です。

「リスニングなのに音読?」と思うかもしれませんが、これは、自分が正しく発音できるようになることで、英語を英語のまま解釈できるようになることを目的としたトレーニングなのです。

自分が英語を理解できるようになれば、リスニングがぐんと簡単になります。

 まとめ

浪人生がスタディサプリを使って学習するメリットについてご紹介しました。

スタディサプリだけで志望校への合格を目指すのはむずかしい場合も多いですが、塾や予備校と併用してスタディサプリを活用すれば、効率よく合格を目指すことができます。

塾や予備校、スタディサプリにはそれぞれにメリット・デメリットがあるため、それぞれのメリットを活かして使い分けることをおすすめします。

浪人生は、この一年間をどのように過ごすかが重要です。

時間や労力を無駄にしないためにもスタディサプリを活用して、志望校への合格を目指しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です