スタディサプリの社会の先生・講師はどう?対応しているレベルや利用者の評判・口コミも紹介

格安料金で、豊富な学習動画を視聴できるのが人気のスタディサプリ。

小・中・高校生やその親御さんはもちろん、英語や社会科目などを勉強し直したいと考えている社会人にも興味を持っている人がいるかも知れませんね。

ここではスタディサプリの社会について、担当する先生・講師の紹介や講義内容、その対応レベルなどをまとめています。

また、利用者の評判・口コミも紹介しているので、社会科目に興味のある人はぜひ参考にしてみてくださいね。

スタディサプリの社会の教科について解説

スタディサプリの社会は、小学4年生から大学受験生までを対象として、多数の動画が用意されています。

社会人向けに用意された講座はありませんが、中学や高校の講義を自由に視聴することが可能です。

社会の先生・講師はどんな人?

スタディサプリで社会科目を教えている先生は全員で4名です。

  • 伊藤賀一(いとうがいち)先生 高校の日本史・政治経済・現代社会・倫理、中学の社会を担当
  • 村山秀太郎(むらやまひでたろう)先生 高校の世界史担当
  • 鈴木達人(すずきたつじん)先生 高校の地理担当
  • 玉田久文(たまだひさあき)先生 小学生の社会担当

社会の講師「伊藤賀一」先生の経歴・教え方

スタディサプリ社会のほとんどの科目を担当していることから、「日本一生徒数の多い社会講師」とされているのが伊藤賀一先生です。

伊藤先生は1972年生まれの京都出身。

法政大学文学部を出て、東進ハイスクールでは最年少で講師採用されるほか、多数の予備校・塾・高校などでの講義経験があります。

また、講師だけでなく住み込みで働きながら肉体労働や自動車工場、飲食業、営業など様々な仕事についていた時期もあり、社会経験が非常に豊富です。

リングアナウンサーや作家業といった副業もしており、テレビにも積極的に出演。

授業が面白いと人気の理由は、こういった多彩な経験によるところが大きいようです。

また、受験生の時一発合格できなかった早稲田大学に43歳で再トライ。

一般受験をして早稲田大学教育学部の生涯教育学専修に入学しています。

受験生の気持ちがわかり、常に成長する前向きな姿勢をもっておられる伊藤先生は、生徒にとってとても頼りになる存在でしょう。

話術にたけ、笑いを誘う授業は「教室が揺れる」と人気です。

歴史ではそれぞれの出来事である点を他の出来事と結びつけて面として捉えたり、現代との比較をしてわかりやすく説明するなど、記憶に残りやすい教え方が魅力です。

社会の講師「村山秀太郎」先生の経歴・教え方

村山秀太郎先生は1963年生まれの横浜出身。

スタディサプリでは高校の世界史を担当しています。

ただ書物を読むことで得られる学問としての世界史ではなく、実地を知ることも重要視されている先生です。

はじまりは16歳での欧州8カ国一人旅。

その後世界約100カ国を訪ねて得た圧倒的情報が、授業内容に盛り込まれています。

村山先生は、ベルリンの壁崩壊やソビエトクーデターも現地で体験したそうです。

そういう体験を交えた講義は、世界史に興味のない学生でもわくわくするに違いありません。

早稲田大学卒業、同大学院を修了し、予備校・高校での講師経験も豊富。

世界史関連の著書も多数出版しておられます。

社会の講師「鈴木達人」先生の経歴・教え方

鈴木達人先生は大阪外国語大学出身で、スタディサプリでは高校の地理を担当している先生です。

全国の大手予備校で講師経験があり、リズミカルな関西弁での明るい授業が特徴的です。

話がおもしろく飽きがこないだけでなく、要点をおさえたわかりやすい授業のおかげでテストの点数アップも容易に。

それもそのはず、鈴木先生は全国の模試やテキスト作成などの教材作成に評価の高い先生です。

地理を暗記事項が多い科目として苦手意識を持っている学生には特におすすめで、科学的視点を持って思考しながら解くことをアドバイスされています。

社会の講師「玉田久文」先生の経歴・教え方

玉田久文先生は小学生の社会科目を担当しています。

首都圏の中学受験専門塾での講師経験が豊富で、子供の興味を引き出してやる気を出させることに重点を置いている先生です。

話し方は明朗で小学生にもわかりやすく、たまに出てくる雑談やギャグがおもしろいのも人気の理由となっています。

また、一人一人の生徒を大事にできる少規模の中学受験専門塾「ひよし塾」を経営するなど、面倒見が良いのも魅力です。

スタディサプリ内で用意されている社会の単元・講座

スタディサプリの社会は、小学生は「社会」として、中学生は「地理」「歴史」「公民」として多数の動画が用意されています。

また、高校生は「日本史」「世界史」「地理」「地理(地誌編)」「政治経済(政治編)」「政治経済(経済編)」「現代社会」「倫理」の他、高校3年生では受験対策向けやトップ&ハイレベル向けの講座も用意されています。

それぞれを以下で詳しく紹介します。

小学講座の社会にはどんな単元・講座がある?

小学講座では、それぞれの学年に基礎レベルと応用レベルの動画が用意されています。基礎レベルは授業内容の予習・復習に効果的で、応用レベルはテストで応用問題や難問が出ても高得点を目指せる内容の授業となっています。

  • 小4 社会(基礎)12講義
  • 小4 社会(応用)12講義
  • 小5 社会(基礎)21講義
  • 小5 社会(応用)30講義
  • 小6 社会(基礎)25講義
  • 小6 社会(応用)30講義 

中学講座の社会にはどんな単元・講座がある?

中学講座では「地理」「歴史」「公民」の科目において、基礎レベルと応用レベルが用意されています。

基礎レベルは全範囲に対応し、日常学習や定期テスト対策の土台作りに適した内容となっています。

また定期テスト対策講座はテストの頻出問題を厳選して解説した内容で、効率的に実力をつける特別講義となっています。

どちらも中1~中3での共通講座となっているので、それぞれの学年に特化したコンテンツはありません。

  • 中学 社会 地理(基礎)31講義
  • 中学 社会 歴史(基礎)39講義
  • 中学 社会 公民(基礎)26講義 
  • 中学 社会 定期テスト対策講座 地理 22講義
  • 中学 社会 定期テスト対策講座 歴史 19講義
  • 中学 社会 定期テスト対策講座 公民 14講義

高校講座の社会にはどんな単元・講座がある?

高校講座も高1~高3での共通講座として以下の講座が用意されています。

  • 高校 日本史 28講義
  • 高校 世界史 25講義  
  • 高校 地理 24講義 
  • 高校 地理(地誌編)5講義
  • 高校 政治経済(政治編)13講義
  • 高校 政治経済(経済編)13講義
  • 高校 現代社会 30講義
  • 高校 倫理 25講義
  • トップ&ハイレベル政治経済(政治編)20講義
  • トップ&ハイレベル政治経済(経済編)20講義

また、高校3年生の大学受験用には上で述べた講座に追加して次のような授業もあります。

  • トップ&ハイレベル日本史(通史編)51講義
  • トップ&ハイレベル日本史(文化史編)12講義
  • トップ&ハイレベル日本史(論述編)7講義
  • 日本史(史科問題・テーマ史編)10講義 
  • トップ&ハイレベル世界史(通史編)51講義
  • トップ&ハイレベル世界史(文化史編)12講義
  • 世界史(論述編)7講義 ※トップ&ハイレベル
  • 地理(論述編)5講義 ※トップ&ハイレベル

〈センター対策講座〉

  • センター世界史B対策講座 10講義
  • センター日本史B対策講座 10講義
  • センター地理B対策講座 10講義
  • センター政治経済対策講座 10講義
  • センター倫理対策講座 10講義
  • センター現代社会対策講座 10講義

〈共通テスト対策講座〉

世界史B・日本史B・地理B・倫理・現代社会・政治経済に関して、2020年秋以降順次公開予定とされています。

また、公務員試験対策講座として、社会科目からは

  • スタンダードレベル政治経済(政治編)5講義
  • スタンダードレベル政治経済(経済編)5講義

もありますので、大人が一般教養を学習するのにも役立ちます。

対応しているレベルは?

スタディサプリの社会は大学受験のために、スタンダードレベルとトップ&ハイレベルとにレベル分けされています。

スタンダードレベルは一般国公立・私立大学を目指す学生向け、トップ&ハイレベルは最難関国公立・最難関私立大学、難関国公立・難関私立大学を目指す学生向けとされています。

なお、社会では志望校対策の講座はありません。

スタディサプリで社会の講座を受けるメリット

塾や予備校などとは違い、時間や場所に制約されないのが魅力のオンライン学習教材。

しかし、オンライン学習教材はスタディサプリだけではありません。

数ある動画教材の中でもスタディサプリで社会を学習するメリットは何でしょう?

何より、豊富な講師経験を持つ一流の先生方による、わかりやすくおもしろい授業動画が好きなだけ見られることが1番のメリットです。

その上、リーズナブルな価格設定がされており、費用対効果が高いと評判です。

また、1本15分の動画を見ながら講師監修の授業テキストに書き込んでいく勉強方法は知識の定着に効果があります。

スタディサプリの小学・中学では、どれだけ社会に興味を持ってもらえるか、そのためにどれだけ好奇心を煽るおもしろい授業を提供することができるかを大事にしているように感じられます。

身近な例や体験談を豊富に取りれた授業を展開してくれるので、子供たちも飽きず楽しんで勉強できます。

高校の社会授業でも、それぞれの出来事や事柄を解説するだけでなく、その背景にある環境や文化などと結びつけて教えてくれます。

そのためすべてのつながりがわかり、全体が見えるようになります。

社会科目の知識が増えると人との話の幅が広がり、自分の世界も広がるということも感じられるでしょう。

また、社会は積み上げ学習がそれほど必要ないことから、動画で学べば学ぶほど知識が増え、テストの点数アップが見込めます。

自分の学年だけでなく前の学年に戻って復習をしたり、先取り学習をしたりと自由度が高いのもスタディサプリのメリットでしょう。

スタディサプリで社会を勉強した人の評判・口コミ

最後に気になるのは、実際にスタディサプリで社会を勉強した人の意見ではないでしょうか?

受講を検討している人の参考になるように、悪い評判・良い評判をピックアップしました。

悪い評判

  • しゃべり方にクセがあり嫌いな先生がいる。
  • 練習問題が少ないので他で補う必要があると思う。
  • ついついだらけてしまう。

良い評判

  • 引きつけられるおもしろい授業で子供が気に入っている。
  • ポイントが明確、板書もきれいでわかりやすい。
  • 玉田先生のたまに出てくるギャグに子供が大喜びしている。 
  • 日本史はスタディサプリのおかげで受験に受かった気がする。

まとめ

この記事ではスタディサプリの社会について、担当する4人の先生方の紹介から講義内容、そのレベル、そしてメリットや評判などについてまとめてみました。

  • 社会を担当するのはそれぞれに個性的で魅力あふれる4人の講師
  • 興味を引きつけるおもしろくわかりやすい講義の数々
  • 小学4年生から大学受験トップレベルまで豊富な動画がそろっている
  • メリットはクオリティーの高い講義が安い価格で見放題であること
  • 自分で計画的に勉強できる学生にとって最適な教材である

スタディサプリの社会に興味のある方にとって参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です